愛と自由を携えて生きる

新潟生まれの新潟育ち。工場勤務兼作家志望のアラフォー女子が、 “自分らしく生きる” 事を探究する様子を綴るリアルなライフログ

プロフィール

山口洋子(やまぐち ようこ)

 

工場に勤務経験あり。

 

元・セラピスト TCマスターカラーセラピスト・レイキヒーラー

2012年 TCカラーセラピスト取得。2013年 TCマスターカラーセラピスト取得。2014年 新潟市東区のレンタルスペース “Yumeスペースひだまり” にてセラピスト活動を開始。

 

同年7月 Yumeスペースひだまり主催のイベント、「ひだまりまつりVol,6」。2015年 4月 「大人女子による大人女子のためのYumeリゾート会」に出店。

 

2015年 8月に個人名義である当ブログ(愛と自由を携えて生きる)を開設し、文章による発信を強化する。

同年12月に父が4年間の闘病生活の末に、亡くなる。

 

2016年1月 セラピストとして、自分自身の感情に向き合う事を決意し 「リメンバランス(旧 心のデトックスセミナー」に参加する。その後、レイキのアチューメントを受けて以降、瞑想とレイキヒーリングを取りいれた生活を送っている。

 

同年秋以降、本業である自動車部品製造工場での、度重なる部署の異動に伴う職場環境の大幅な変化を体験する。

 

2017年8月 楽々塾(第三期)に参加。

2018年2月 第二クール突入。

2018年12月 セラピスト活動を完全休止。

2019年1月 工場勤務兼ブロガ―として活動に専念する。

 

 

~生い立ち~

1980年 新潟県阿賀野市(旧水原町)生まれ

幼少時からの度重なるイジメがきっかけで、小学校高学年からは人間不信に陥り自殺を考える。

幼少時の詳細なエピソードはこちらから 

bluedestiny619.hatenablog.com

 

中学二年の時、当時の担任の人柄と熱意のある指導でイジメが解決し、クラスの雰囲気が劇的に変わった。

その後、それまでの学校生活とはうって変わって楽しみながら勉強、部活に励む日々を送る。

中学二年・三年生の頃の詳細はこちらから 

bluedestiny619.hatenablog.com

 

 

地元の高校に進学してからは、アニメ・漫画に加えてテレビゲームをする様になった。ゲームのグラフィックデザイナーに興味を持ち、デザインの専門学校進学を目指すも経済的事情から断念する。

 

ビジネスの専門学校一年制の学科へと進路を転向し、推薦入試で合格する。

 

専門学校卒業後、地元の工場に就職する。その後、製品や雇用形態を変えながらも工場の軽作業に従事する。

高校時代から20代の頃はこちらから 

bluedestiny619.hatenablog.com

 

自動車部品製造工場に2011年3月~勤務。

2021年6月 約10年間勤務した職場を退職。

 

※2021年7月現在

 

好きなもの

音楽(ロック)・読書(小説、自己啓発本、心理学)・自動車・ドライブ・歌

 

好きなロックバンド:9mm Parabellum Bullet

好きな作家:里中李生、石田衣良

 

 

 

 

 

 

 

事実をベースとした小説を綴る計画

‟過去の出来事をベースに想像を膨らませて綴る事を意識して”

 

現在進行形の事もこのブログで書きつつ、小説の執筆を進めていく事にした。

 

先ずは、過去のブログ記事をまとめるところから始めると決めたのだが、改めて見てみると ‟記事数が多いっ!” ←当たり前w

何年ブログを更新していると思っているのか…

 

とは言え現状は、工場の仕事とこちらのブログの更新をしたうえで執筆をすると労力の問題が出て来る。‟ぶっちゃけ手が回らなそう…” それよりも ‟膨らませて書くって…!?” と少し困惑している。←前にも同じ事を言っている

 

手始めに、気持ちを落ち着かせて “少しずつ取り掛かってみよう” と考えているところである。

 

本業の仕事とブログの更新に関しては、大きく崩れる事無く順調に進んでいる。

 

現在は交代勤務の為、睡眠時間の確保とのバランスを調整しながら、生活をしていく事とする。そろそろ冬を迎える今日この頃、先日タイヤの交換も済ませた。更に体調管理に留意して今年一年を無事に過ごしていく。

 

 

 

解決の糸口が見え始めたタイミングで思う事

‟給料の計算をしたら、金額が人生最大の額になった件”

 

金額の事はあまり大々的に出せないが、私の人生においての給料の最高金額がまた更新される事となった。その理由は、先月に休日出勤を二日したからだ。

 

思えば8月分の給料から、既に給料の最高金額が更新された。勿論それまで勤めていた職場の中では一番高い。それ以降は、毎月最高記録を更新し続けているのだ。9月は時給の100円アップに加えて、他工程の残業要請で一時間残業した分が上乗せされての増額だ。

 

時給がアップした話はこちらから

bluedestiny619.hatenablog.com

 

‟交代勤務、恐るべしっ!!!” 

 

「元々の交代勤務に加えて休日出勤…果たしてどれ程の金額になる事か?」と思い立って、先日計算をしてみた。その結果、一か月で5万円程アップしている事が判明した。だがこれはまだ私が試算したものでしかない為、実際の手取り額は明細が出るまでのお楽しみだ。

 

そして、母から借りていたお金の返済が先月で完済した。あとは車のローンの返済をしつつ貯金をしていく。ようやくお金の事もひとまず道筋が見えて来たので、これからもニーズを満たして仕事を進めていく。

 

 

変人(40代のオタク派遣社員)がマシンオペレーターになって

‟しかも戦力として扱われている事は、もはや奇跡としか思えない件”

 

何なら家族からの評価もかなり良くなっているとか!

参考までに過去記事を貼っておく

bluedestiny619.hatenablog.com

 

現在の派遣先で8月から働いている私。ひょんなことから人手不足を補う為、マシンオペレーターとして作業に従事する事となった。製造に関わる機械操作の経験がほとんどない状態で、なおかつ機械操作に対して苦手意識がかなり強い私がである。

 

そんな背景もあり、マシンオペレーターは是が非でも回避したい仕事の一つだった。

むしろ ‟絶対にやりたくない” とさえ思っていた程だった。

 

その理由は “緊張のあまり誤った操作をしてトラブルを起こしそう” が根底にあったからである。要するに “機械の操作が怖いと言う思い込み” のせいで踏みとどまっていただけだった。

 

実際にやってみると、意外に難しくはない上に、社員からのサポート体制が整っている為に、想像していたよりも不安な部分は少なかった。

 

何より ‟周りの人達が優しい” 事が一番の救いだった。←過去に何度か言っている。

特に今月は ‟人の優しさが身に沁みて涙する” 事が一番多かった月だった様に思う。

だがそんな中でも苦闘の末に、人知れず涙を流した事もあった月でもある。

 

人が優しくてかつ、戦力として認識された事実を知った時の事は、こちらの過去記事から

bluedestiny619.hatenablog.com

 

今の職場で勤めてからと言うもの、毎日人の温かさにジーンと来ているのだ。

 

仕事中のあらゆる場面で ‟みんな優しい…うわ~ん(泣)” となっている。

感動のあまり、脳内住人が泣く回数の多い事ときたら…勿論この状況も、今までの人生で初めての体験である。言わずもがな、本体(私)も感動している。

 

情のある人達のゆるくフラットな関係性の中で、私は生かされている実感を得ながら仕事をしている。

 

記事のタイトルならびに過去に綴った記事でも、自らの事を度々 ‟変人” と書いていた。前回のブログ記事でも、仕事場で変なテンションを出して作業をしている事を綴っている程である。

 

参考までに前回の記事を貼り付けておく。

bluedestiny619.hatenablog.com

 

そんな私が、製造の中でも出来ればやりたくなかった部類の職種(マシンオペレーター)で仕事が出来ているのだ。

 

‟人間関係がいいところだから、何とかなる!” と言う、わりと楽観的な気分で決めたのだが、私が想像していたよりも長続きしている。

先月から人員が大幅に増えては来たものの、更に生産量が増え尚且つ、再び他工程の検品が追い付いていない状況の為、残業の協力要請が来たところである。

 

現段階では契約更新されるか分からないが、 ‟ここで長く働く!” と言う意識で引き続き仕事に邁進していく事とする。

 

 

 

変なテンションを上げて仕事をする現状を綴る

‟単に夜勤時特有の現象に留まらない、異常なテンションの上がり方について綴る”

 

日勤で働いていた頃から、テンションが変に上がると何故か笑いが込み上げてくる現象に名前を付けたくなってくる。

 

思えば前から唐突にテンションが急上昇してくる事があった。昔ならテンションが上がっても、その昂りを表現する事は特になかった様に記憶している。

 

そのうえ、昂ったテンションを誰かと共有する事など考えもしなかった。まぁ…オタクの異常なまでに昂ったテンションを、他の誰かと共有し切れるはずもないのだが。

 

それまでは共有までは行かないものの ‟面白い” と思われた事はある。最近は共有できた瞬間にも遭遇できた。

 

そして仕事中にちょっとした言い間違いをして、すぐに言い直した様子を観て ‟可愛い” とまで言われた経験まである。

 

その時の様子を綴った過去記事はこちらから

bluedestiny619.hatenablog.com

 

そして現在はマシンオペレーターの仕事に従事しているが、一時的に作業場で一人だけという状況も度々起こる。

 

その際、一人になった隙を見計らって、可笑しな事を考えて行動しているのだ。

 

こうして、いつしか ‟変人マシンオペレーター、爆誕!!!!!” の流れとなった。この様子を傍から見たら、完全に変な人と認識されるレベルだ。

 

想像以上にけたたましい機械の動作音で、掻き消されるのを逆手に取った手法とも言える。実際、作業場所で仕事上の会話のやり取りをする際は、少々聞き取りづらさを感じている。

 

作業場の奥にデスクがある為、社員がパソコンを操作している時は、意識はそちらに向いている。その最中、作業の合間の隙を狙ってアホな事を考えているのだ。または変なアクションをしている。

 

“どうせ見ていないから、やるか!” と言うノリだ。

 

さすがに作業中のそんな姿は、職場の人にはとても見せられないからである…(恥ずかしい!)

 

だがそこから離れて、プライベートではバカな事をやって、その結果として ‟クスッと笑ってくれるなら嬉しい” と言う気持ちもある。

 

今はと言うと、プライベートな時間の確保がしづらい状況である。事実人と会う事もままならない。

 

仕事が交代勤務で且つ、更には日勤時に休日出勤の要請がある為に、プライベートな時間を捻出する事が難しくなってきた。体が夜勤に慣れて来た頃合いに突如出来沸いた事象。

 

現状、友人にもこちらから連絡を取る事を躊躇っている。

現在の派遣先の仕事で、生産量が増えた為に忙しくなった事により、連絡する事さえ忘れかけている。元々、自分から連絡する事が苦手な事もある。

 

前述した友人の事はこちらから

bluedestiny619.hatenablog.com

 

先ずは近況報告がてらLINEをしてみる。

 

話を元に戻そう。

現在の職場で、テンションが変に上がる要因の一つは “夜の本気ダンス” の曲を聴いている時、やけにテンションが上がってしまう事もある。

 

9mmの曲の場合は、程よい上がり方をしていると言う実感がある。だが夜ダンの曲の時は何故か可笑しくなる程に、急激なテンションの上がり方をしてしまうのだ。

 

奏でている曲がダンスミュージックだからなのだろうか?

 

しかし9mmの曲でも可笑しくなるのに、夜ダンで更に可笑しさが増すなんて、我ながらクレイジーが過ぎる!!!!!

 

参考までに、ハマっている曲をこちらの過去記事で綴っているbluedestiny619.hatenablog.com

 

大好きな邦楽ロックでテンションを上げて、更に仕事に邁進する。

ただしテンションの異常な上がり方には、十分に気を付けて進める事とする。

 

派遣先での雇用契約は更新されるか?との問いと向き合う

‟やる事は多いものの、人間関係は良好で給料・やりがいが両立出来ている職場で働き続けられるのか?”

 

現在の派遣先の事は更新頻度は少ないものの、良好な職場である事は度々綴っている。‟長く働き続けるならこの職場だ!” と言う実感を日々感じながら働いている。

 

当初の契約期間は12月末までだが、今後派遣会社から連絡等、何らかのアクションが出て来る事も予想される。現状は生産状況も増産の動きが出て来ている為、契約期間の延長も想定の内と考えられる。

 

いずれにしても今後の動向を注視しつつ、現場のニーズを観ながら仕事を進めていく。

多忙にもかかわらず、働いている人達の様子を観ると、ピリピリと張りつめた感じは見受けられない。何とも不思議な感じであるが、私が見たところでも悪い所がほぼ見つからない。

 

ただし、それでも疲れが溜まってきているのは否定できない。事実、最近は気付きの精度が落ちてきている。仕事中は、恐らく疲れが顔にも出てきて、目の色もどことなく元気が無く、周りからは精彩を欠いている様に見えている事だろう。

 

一番心配な事と言えば、今シーズンの降雪量がどの様になるかが気掛かりである。冬場の夜勤は初めての体験となる為、正直言って予測が付かない。

 

頼むから ‟大雪は止めてーっ!!!!!” と叫びたくなる程だ。

 

来年にはライヴ参戦も控えている為、その資金を稼ぐ為にも仕事に邁進する。

はっ!ちょっと待った…!!!今の私は ‟推し活の為に働いている派遣労働者 じゃないかっ!?!?

 

それも勿論いいのだが。‟私の場合はそれだけじゃないのさっ!” と声を大にして言いたくなってくる。

 

自宅の修繕の事は母からよく言われている手前、その足しになる程の貯えが必要だと感じている。それと同時に、私がやりたい事をやる為の資金も稼ぎたいと考えているのだ。

 

労働環境は整った。あとは長く働いて職場のニーズを満たす事に専念するのみ。

 

そして、日々の疲れを如何にして取るかを考えて行く。

 

 

 

3/17 逆三角関係のチケットをゲットして

‟新宿BLAZEでの9mmのライヴに向けて”

 

先日、思い立って申し込んだライヴチケット。それは来年の3月17日(金)に、9mmが出演するスリーマンライヴ「逆三角関係」のチケットである。対バンはHEREとfolcaだ。

対バン相手の2バンドは、度々9mmのライヴでギターのサポートをしている関係もあり、息の合ったタッグを見せてくれる事と期待が膨らんで来る。

 

あ、まだHEREとfolcaの曲を履修していない…汗←コラ!

 

そんな訳で、これから対バン相手の曲の履修と共に、新宿BLAZEのある歌舞伎町周辺で、立ち寄りたい場所を調べて見る事とする。

 

勿論、新宿に行くのは初めてだ。 ‟めっちゃ緊張する…!!!!” 

既にホテルの予約は済ませてある。

 

そして肝心な当日の交通手段だが、新宿まで行く方法はJR・地下鉄・私鉄が乗り入れている為、選択肢が多岐にわたる。

新幹線と電車の時間の兼ね合いをよく調べて、比較検討を進めていく。

 

当日参戦できるかは未だ不透明ではあるものの、意志を持って日々を過ごしていく。

3月17日は無事にフォロワーさんと会える事が楽しみである。

 

最後に、HEREとfolcaでおススメの曲があったら教えていただくと嬉しい。

 

 

家族や知人から良い評価をいただいた件

“最近、母や知人から言われた私の変化した部分を綴る”

 

今月の始め頃、自宅での食事の際に “自信が付いてきた様に見える” と母から言われた。思いがけずこの様な言葉を言われるのは初めてだった為、初めは ‟マジかっ!?” と困惑した。

 

現在の派遣先は人間関係ならびに、仕事も充実した日々を送っている。ただ所属する工程は人数が少なく仕事上やる事も多い。特に夜勤時は時間がかなりタイトな状況の中で、やり繰りしながら行っているのが現状である。

 

仕事の状況は、先月更新したこちらの過去記事から

bluedestiny619.hatenablog.com

 

現在は時々出て来るレベルのマシンのトラブルの対応に、少しずつではあるが慣れて来たところである。‟更にレベルアップしたぞ!!!!” とつい拳を上げてしまう。って…テンションが上がり過ぎだw

 

特に夜勤時は “妙なテンションの上がり方にご用心” と肝に銘じて仕事に邁進する。

 

話を元に戻そう。

前段で、母から “自信がある様にみえる” と言われた事。自宅では、母から兄の事で悩んでいる話を聞いて、それに対応している結果が出ている為ではないかと見ている。

 

先に綴った様に仕事でも、大きな問題は見当たらない。ただ、欲を言えば夜勤時にどうしても作業が定時ギリギリになってしまう為、 “もっと早く余裕を持って退勤する” 事が目標だ。

 

夜勤時は、掃除やタイムシートの記入が出来ずに退勤する事もよくある。

こうして書き忘れたシートは、翌日以降早めに出勤し、その際に記入をして対応している。

 

作業場所の清掃が手つかずな現状は、正直言ってあまりにも心苦しい。私の退勤後にしている可能性があるかは不明だ。

 

その上、今週からは更に生産量が増す旨を、先週の仕事前の朝礼で聞いた。その際は日勤者の早出での出勤で対応する事が決定した。

 

‟製品の生産量がカオス!!!” 

 

今月から既に日勤時での休日出勤が始まっているが、そこからの生産量の増加である。

人間関係は良好だが、忙しさが尋常じゃない!!!!

 

だが、今までの人生の中では場が荒れていない。逆に驚くほど周りの人は穏やかなのだ。勿論慌ててはいるのだろうが、苛立った様子は見られない。

 

生産量が増えているにもかかわらずである。←これで何度目だw

 

これからの時期、急な温度変化で体調を崩さない様に注意して生活していく事とする。