愛と自由を携えて生きる

新潟生まれの新潟育ち。工場勤務兼作家志望のアラフォー女子が、 “自分らしく生きる” 事を探究する様子を綴るリアルなライフログ

9mmのオタク的聖地巡礼の旅に行きたい

最近、FacebookよりもTwitterを見る事の方が多くなった私。

 

何故かって?

 

Facebookだとブログリンクが広がらないんだよ!!!!←それはだいぶ前からだろw

 

そのうえ、私が綴る内容は9mmのオタク全開ネタが多くなった来た。その理由は、起業塾で自分自身の在り方が ‟オタク”厨二病 と判明した事が大きい。かつて起業塾の宿題で、オタク記事を綴ったら徐々に反響がジワジワときたのだ。

 

初めての9mmオタク記事が、かなり読まれているので再びリンクを貼り付けておくw

つくづくしつこいヤツ…www

bluedestiny619.hatenablog.com

 

だが、Twitterで9mmファンの人のツイートに触れる機会が増えるにつれて、私のオタクのレベルなどまだまだ底が浅いと気付き、一人で勝手に打ちひしがれていたのだ。

 

上のオタク語り記事の二記事前が、ライヴの報告記事(2019年9月9日の六番勝負)である。4編にわたって綴った。そしてリアルでライヴに参戦した最後がこの六番勝負である。

 

その1(ライヴ参戦が決まってから当日朝)

bluedestiny619.hatenablog.com

 

その2(新幹線の車内から地下鉄乗車)

bluedestiny619.hatenablog.com

 

その3(三軒茶屋到着からライヴ終了後まで)

bluedestiny619.hatenablog.com

 

その4(ライヴ翌日から新潟に帰るまで)

bluedestiny619.hatenablog.com

 

話がそれてしまった。

Twitterがきっかけで、私よりも上を行く9mmのオタク的なファンのツイートを目にして、今まで知らなかった事実がどんどん出て来る様になってきたのだ。

 

例えばメンバーの出身地

ちひろ:長野(上伊那郡辰野町)←勿論オタク記事でも綴っているw

和彦:宮城(仙台市

 

ちなみにちひろ氏とカズナカムラの変なネタはこちらから ↓

bluedestiny619.hatenablog.com

 

そこまでは知っていたが、最近になってボーカルの卓郎の詳しい出身地がツイートで判明した。山形県鶴岡市出身だったのだ。

鶴岡市出身と知った私は、「これなら、9mmのメンバー全員の出身地を巡礼するのも夢じゃないな!」と思ったのだ。

あ、滝だけ詳細な出身地が出てないw(茨城県出身)つーかそもそも、9mmのネタで滝を話題に出す事さえしてないと言う…←ひでぇw

 

どなたか、ギターの滝善充の詳しい出身地をご存じの方は、お知らせいただくと嬉しい。

 

「メンバー全員の出身地を巡って、体感した事を綴る!」