愛と自由を携えて生きる

新潟生まれの新潟育ち。工場勤務兼作家志望のアラフォー女子が、 “自分らしく生きる” 事を探究する様子を綴るリアルなライフログ

妄想狂の中の人(脳内住人)、再来する

‟前の派遣先での出会いから想起されて出て来た件”

 

2月から今月初めまで働いていた派遣先での諸々の出来事がきっかけで、しばらく登場しなかった脳内住人達が無自覚のうちに登場していた。←今頃気付くんかいwwww

 

こちらの派遣先で勤務してからである。

bluedestiny619.hatenablog.com

 

続編(高校時代の同級生の話)

bluedestiny619.hatenablog.com

 

こちらの派遣先に勤めていた時に思った事がある。年齢が近い男性社員がかなり多い、下の世代(20代も)の社員も多くいる。

 

14年前の勤務当時、ノートに日記を付けていた。その時にも独身の男性社員が多い事が記してあった。(ちなみにこちらの職場は、男性社員の眼鏡装着率が高め)今でもその日記を手元に残っている…逆に捨てるにも恥ずかしさが先に立って、そのまま放置していた次第だ。まさかこれが活用される事になろうとは…!!!

 

人生がこの様な方向に転ぶなんて、再び同じ職場で働いてみないと分からないものだと改めて思った一瞬である。

 

その当時はブログと言う言葉が出始めた頃合いだった。まさかそこから10年以上経って、ブログを開設して文章を書くなど予想だにしなかった。

 

‟しかも真面目とおバカを使い分けて文章を更新しているよ” と、14年前の私に声を大にして言いたくなる。

 

話が逸れてしまった、本題に入ろう。

 

先の派遣先での体験がきっかけで私の妄想に火が付いて、心の中はテンションが上がる局面が格段に増えていった。ただし、文章の肥やしとしてそれらが役に立つのかどうかは未だ不透明な状態である。

 

ただ、言える事は私の中の人。即ち脳内住人が、時として不敵な笑みを浮かべている事は明らかではある。

 

これらを創作の起爆剤として、如何に活用するかを考えながら今後に活かして行く。