愛と自由を携えて生きる

新潟生まれの新潟育ち。工場勤務兼、週末には “カラーセラピスト・レイキヒーラー・ライター” として活動をしながら “自分らしく生きる” 事を探究する女子のリアルな話

我儘に生きて何が悪いの?

“これまた、衝撃的な記事タイトルだ”

 

自由に生きていくと決めた以上、ぶち当たる壁の様な存在。

 

前回記事で “セラピスト兼作家になる” と決意をした私だが、それ以外にもやりたい事はたくさんある。

 

参考までに前回記事

bluedestiny619.hatenablog.com

 

今年の冬頃に綴った記事で “移住を視野に入れている” 事もそうだ。

これもやりたい事の一つでしかない、それも大好きな文章を綴る為の環境を整える為の手段の一つでもあるのだ。

 

移住を本気で考えるきっかけとなったのは昨シーズンの大雪である。

参考までに過去記事 

bluedestiny619.hatenablog.com

 

元々学生時代から、県外に出る事をおぼろげに考えてはいた。

だが、様々な要因が重なり現在も新潟で生活をしている。

 

・お金がない

・一人で自活するまでの踏ん切りが付かない

 

一事が万事、諦めモードの人生だったのだ。

 

そんな私が “本気で起業をしてお金を稼ぐ” と決め、いろんな制約を外して “遊ぶように稼ぐ” 為に何をするかを考えるようになり始めるまでになった。

 

その頃のブログ記事はこちらから

bluedestiny619.hatenablog.com

 

更に最近は、もっと自分自身の欲に正直になってきた様に感じる。

 

“欲しいものは全て手に入れる!!!!!!” 

 

社会的信用・お金・仕事・パートナーetc…

 

今までが我慢と諦めの人生を生きてきただけに、それら全てを欲して止まない自分自身を今改めて再確認した所である。

 

我儘に生きる事を自分自身に許可して、新たなる人生を構築していく。 

 

 

リアリティーライター×レイキヒーラー×カラーセラピストのホームページ

https://tc-hikarinokakera.crayonsite.com