愛と自由を携えて生きる

新潟生まれの新潟育ち。工場勤務兼作家志望のアラフォー女子が、 “自分らしく生きる” 事を探究する様子を綴るリアルなライフログ

不健康状態からのブレイクスルーを狙え

“貧血の症状が進んでしまい、医師から内科の受診を勧められた件”

 

油断し過ぎたぜ!!

夏季休暇が明けて、職場で産業医より内科の受診を勧められてからネットで個人医院を検索していた。

 

そして先日、受診したところ担当の医師から丁寧に話を聴いていただいた。

その上、脂質異常症についても家族歴を訊かれた。その際、亡き父も同じく脂質異常症である旨を告げたところ “遺伝ですね” とあっさりとした答えが返ってきた。

 

なぬ?…遺伝だとぉー(怒り)

 

 

貧血の主な自覚症状

・動悸、息切れがする

・立ち上がる時や風呂上がりに、立ち眩みがする

・普段から疲れやすい

・だるさがある

 

上記全部の症状が当てはまっているwwww

 

 

デフォルトになっていると、自分ではなかなか気付けないものだ。

 

糖尿病予備軍とも言われた為、血糖値も非常に気にしている昨今 “どの様に対処したらいいのか?” と気になって、Google検索をして最適な運動を調べてみた。

 

脂質異常症・糖尿病に関しては有酸素運動が有効だと判明し、その中でどの様な方法を取るのかを現在鋭意検討中である。

 

最有力候補に挙がっているのは、“yoga” だ。かつて度々通っていた程だった。

 

しかしここ数年前は、セラピストとしての起業のことや父の病気の事など諸々あり、自分の事を振り返る時間さえも充分に取れずに数年間過ごしていたのだ。

 

始めは自宅の近所でウォーキングをしようと考えていたが、変質者が出没するといった情報が流れて来た為あえなく断念。

 

運動施設を利用するにもお金がかかる事もあり立ち消えした。

 

yogaに関しては

・ある程度継続して通っていた

・自宅でも実践していた

・幾つか覚えているアーサナがある

 

この理由で候補に挙がったのだ。

 

自宅で気軽に実践できてかつ、心も体もゆるんで気持ちがいいのだからお得である。

 

もちろん運動が苦手な人にも、おススメの方法でもある。

 

リアリティーライター×レイキヒーラー×カラーセラピストのホームページ 

https://tc-hikarinokakera.crayonsite.com