愛と自由を携えて生きる

新潟生まれの新潟育ち。工場勤務兼、週末には “カラーセラピスト・レイキヒーラー・ライター” として活動をしながら “自分らしく生きる” 事を探究する女子のリアルな話

事実を綴るライターとして

“講師から特性とは言われなかったものの、褒められた部分”

 

それは文章の上手さと字の綺麗さ。

 

昨日、行われた第六回目の休憩時間の時に、前回の楽々塾(起業塾)からの変化等を綴ったメモを持参していた。

 

偶然にもメモを目にした講師からのお褒めの言葉がそれだった。

 

前回までは特にメモも書かず、思い付いたことを話しただけだったのだ。

 

こちらの記事でも、塾の主催者(リアリティープロデューサー兼レイキヒーラー)から文章を褒められた事について綴ってある。

 

bluedestiny619.hatenablog.com

 

起業塾(楽々塾)の第一クールの最終日を終えて。

 

塾の数日前に主催者から、塾の参加継続の意志確認のメッセージが届いた。

 

私はメッセージを確認後、直ぐに継続する旨をメッセージさせていただいた。

 

答えは勿論、“YES!” の一択のみだ。

 

それしか無かった。

 

来月以降の楽々塾から、どの様に変化していくのかが楽しみである。