愛と自由を携えて生きる

新潟で生まれ育ち。工場勤務の傍ら、週末だけのカラーセラピストとして活動をしながら “自分らしく生きる” 事を探究する女子のリアルな話

世間はそれを “老害” と言うんだぜ

“いい加減、子供扱いするのはやめたら?”

 

現在の部署に配属されてから四週間経った。

幸いにして人間関係は良好だ、ありがたいことである。

 

先日、残業終了後に前の所属部署(全数検査)のベテラン選別員と遭遇した。

 

子供が結婚して、孫もいる人だ。

 

そして口を開くや否や “返事や挨拶の出来ないヤツ” と勝手にレッテルを貼られている。しかも現在進行形ときた!

 

 

もちろんこれらは全てただの思い込みでしかない。

 

それをさせないのは誰のせいだと思っているのだ!?(お前だよ…w)

 

 

・人の至らない部分をまるで重箱の隅をつつくかの様にネチネチ文句を言う。

 

・最初相手を褒め言葉で少し上げておきながら、急激に下げる。

 

例:「化粧をしてると綺麗よね~毎日してくればいいのに…w 」

 

最後の一言は要らない!そんなの余計なお世話でしかない

 

“ダメ人間” の烙印をいつまでも押し続けて、一体何になるのだろうか?

 

それをすることで、一体誰が得をするのだろうか?

 

 

誰かを批判する事で自分のプライドを保とうとしているだけ。

 

言っている本人は私の事をたぶん良くは思っていない。そもそも、良い部分があったなら褒めている筈だ。

 

大体あんたは “人に指図できるほど自分は偉い” と思っているのか?

 

じゃあ何か?

自分は絶対に失敗しないと思っているのかい?

 

そんなのあり得ないから!!!!!

 

いい加減黙れ、この…老害ババァ!!!!

 

いい?

 

そういう発言を世間では “老害” って言うんだよ!