愛と自由を携えて生きる

新潟で生まれ育ち。工場勤務の傍ら、週末だけのカラーセラピストとして活動をしながら “自分らしく生きる” 事を探究する女子のリアルな話

甘えられない女の末路

甘えたいけど、甘えられない…

 

昨日、豊かさを受け取るお茶会に参加してきた。

 

聴いてきた内容は大方過去にも聴いた事のあるものだった。

 

とは言え、なかなか意識が立てられない為か常に実践に移す事が出来なかったのだ。それ故に自分責めをしていた…

だからこそ、受けたいと思って参加したのだが…

 

更に自分責めしている自分自身をこれでもか!と言う程痛感した

 

これは…完全に自分で自分をジャッジしてるじゃないか!!!!!!

 

講座の中で、自分を満たす・シャンパンタワーの法則も出てきた。この二つは、魔法の質問でよく出てくるキーワードだ。

 

元々魔法の質問は好きだ。

 

日頃から自分自身を満たすことを意識はしているし、行動も取ってはいるのだが…

 

ふと気付けば、その裏にある自己肯定感の低い自分自身と向き合う事になったのだ。

 

一番衝撃的だったのが、“男性に負けたくない!” という意識は捨てるとの言葉にギクッ…(汗)とした

 

この言葉が出てきた瞬間、意地っ張りな自分自身と直視せざるを得ない状況になった…

怖いと言われたのも意地を張り過ぎて素直になり切れなかったからだと…

 

参考までに前回記事 

bluedestiny619.hatenablog.com

こちらの記事で登場したイケメンに対して、時々蔑ろな態度を取っていたのだ。

 

相手を蔑ろにする事=自分の事も蔑ろにしている

 

と言う事だと思い知らされたのだ。

 

“ありがとうございます” “よく言われます” ここまでは比較的言える言葉だが、“もっと褒めて下さい” はなかなかハードルが高く感じる私。(これも男性に負けたくないという意識が捨てられないから…)

 

もう…ここまで来たら変える…変わるしかない