読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛と自由を携えて生きる

新潟で生まれ育ち。工場勤務の傍ら、週末だけのカラーセラピストとして活動をしながら “自分らしく生きる” 事を探究する女子のリアルな話

共に成長する気が無いなら結婚なんかやめてしまった方がいい

私の親族(おじ、おば、従兄弟姉妹)達は幸せそうには見えない。

 

おばと従姉妹たちは、自分の配偶者の不平不満をぶちまける

 

“自分自身はなんでもやっている” と思い込みが強い

 

無意識で “自分は悪くない” “悪いのは全て相手だ” と思い込んでいる 

 

 

 

「ふざけんなよ!!!!!!!!」

 

 

そんなわけねぇだーろが 

 

何もしていないくせして偉そうな態度とってんじゃないよ

そのふてぶてしさに腹が立ってくる

 

 

おじと従兄弟は自分の妻の自己中心的な言動・行動を叱る事をせず放置。もしくは、言っても無視されるか逆切れされる。

 

 

 

「お前らただの下僕かよ!!!!!」

 

 

冷静になって怒れ。それでも話を聞かない傍若無人な態度を取るならば “出ていけ!” と言っても構わないと思っている。

 

 

圧倒的なコミュニケーション不全に陥っているにもかかわらず、蓋をしたまま放置している。

自分自身の感情に向き合わず、相手に擦り付けて見て見ぬふりをしているのだ。

 

当然のことながら、パートナーシップは最悪だ。

目も当てられない。

 

ここまで来たらただの暴力行為でしかない 

 

自分優先の意味を履き違えていないかい?

 

それともパートナーは “自分の欲望を満たす為のただの道具に過ぎない” と思っているの?

 

いずれにしてもおこがましい話だ。

 

 自分自身を大事にするように、相手にも同じように扱うのだ。

 

そこまでする程ではない人間と付き合い、伴侶として生活をともにするなんて考えられない。そんな相手と結婚しようと考えている人間は何か裏があるものだ。

 

 

相手に思う存分依存するだけしておいて、自分の都合が悪くなったら全責任を押し付ける。悪い自己責任の取らせ方だ。(そもそも自己責任でもない)

 

 

そんなクソ野郎とクソ女は、ボロ雑巾の様に扱われて…絶滅しろっ!!!!!

 

 

相手をモノ扱いしか出来ない輩に未来はない