愛と自由を携えて生きる

新潟で生まれ育ち。工場勤務の傍ら、週末だけのカラーセラピストとして活動をしながら “自分らしく生きる” 事を探究する女子のリアルな話

“楽しくなければ仕事じゃない!” と言える様に

現在の私は、本業の職場においては自動車部品の寸法測定の仕事に就いている。

現在の部署に異動してからもうすぐ2ヶ月が経つ。

 

前に所属していた部署では、外観検査の仕事に就いていた。

 

配属されてからは、座学と実際に測定機器を使って測定をする研修を受けた。

 

その後新人が入った事がきっかけで、先月から実地での測定が始まり今に至っている。

 

実際に測定の仕事をしてから、分からない所は職場の先輩に訊きながら孤軍奮闘する日々の中、地道に作業を進めていった。

 

しかし覚える事柄があまりにも多く、スキルの習得が中々進まなかった。その結果どの測定方法のスキルも定着せず、悶々とした日が続いた。

 

この期間が実に2週間程。

 

その後直属の上司より配置転換の旨を伝えられ、それに伴い担当地区が変わってからはとても仕事がしやすい環境になった。

 

 

主な仕事内容

 

関係する書類(自主検査成績表)の判子捺し・海外向け製品の合格証の発行。抜き取り済みの製品の物理検査提出と提出した自主検査成績表の返却がメイン。

 

その合間を縫って、比較的簡単な箇所の測定検査。

 

 

短い期間で多くの事は覚えられない上に、継続的にしていないと忘れてしまう為、この様な仕事内容になった。

 

パソコンの入力に関しては、ノートパソコンを購入してから直ぐに市販のテキストを買って独学で学んだ。

その後程なくしてパソコン教室に通い。基礎講座・Word・ExcelPowerPointを学んだ。

 

専門学校時代は、悪戦苦闘していたパソコン操作。

それを克服すべく社会人になってから、一念発起して勉強した。

 

それが結果的に今の仕事に活かされている。

 

“やって来た事は無駄にならない” と感じた時だ。

 

更に楽しく仕事が出来る自分でありたい。

 

セラピスト名義のFacebookページ

https://www.facebook.com/Hikarinokakera2007/