愛と自由を携えて生きる

新潟で生まれ育ち。工場勤務の傍ら、週末だけのカラーセラピストとして活動をしながら “自分らしく生きる” 事を探究する女子のリアルな話

変化の波にしなやかに乗って

先月、レイキのファーストのアチューメントを受けて来た私。

それは分離から統合の時代に対応したレイキのアチューメントだ。

 

 

今月はセカンドのアチューメントを受ける予定である。

 

 

気付きのチカラを更に開花させ、人生をもっと自由に自分らしく生きる為に、私はTCカラーセラピーとレイキを使ってサポートしたい。

 

私の現段階で思い浮かんでいる将来のビジョンだ。

 

そして文章を書く場面でそれを活用させて、その人一人一人の持ち味を無理なく引き出すライターになりたい。

 

 

クライアントの心に寄り添い、なりたい姿を一緒に考えて作り上げる文筆家。

 

 

そんな仕事を私はやりたい。