読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛と自由を携えて生きる

新潟で生まれ育ち。工場勤務の傍ら、週末だけのカラーセラピストとして活動をしながら “自分らしく生きる” 事を探究する女子のリアルな話

誕生日を経て思う事

一週間ちょっと前に誕生日を迎えた私。

 
“35歳になるまでに結婚する” 等と言う、今にして思えば非常におかしな目標を立てていたのだ。(恥)
何でまたこんな目標を立ててしまったのだろうか…(汗)
 
そんなこんなであっという間に35歳になってしまった…もうここまで来たら “自分のやりたい事をやる!”
 
今までの私は、やりたい事があっても心のどこかで人の目を気にしていた所があった。家族、身内・職場の人・知人達… “こんな事を言われたらどうしよう?” “あの人にこれを言われたから止めておこうかな…” “ここで本当の事を言ったら、誰かを傷付けてしまうんじゃないか?” 
 
とにかく人の目が気になって仕方がなかった過去の私。自分に自信が全く無く、恐怖と猜疑心で一杯だった。自分の事よりも他人の動向ばかりを気にして本音を言えずにいた。こんなにもやるせない気持ちを持て余して、どうにも出来ずに独りで泣いていた事だって何度となくあった。
 
”嫌われたくない!” という気持ちが強く出過ぎて、自分の気持ちを押し殺していた。
自分でカラーセラピストとして色彩心理を勉強してきた過程で、自分自身の思考のパターンや、行動の癖を知る事が出来た。心理的な傾向を理解すると同時に、周りの人達の行動パターンを見てある程度の察しが付く様にもなってきた。(まだまだ経験不足ではあるが…)
 
私は何事にも傾向と対策を立てて行動する癖があります。(汗)
 
 
“君には君の光がある 誰にもその光を遮る権利はない
もっとしなやかに 自分らしく輝く為に”