愛と自由を携えて生きる

新潟生まれの新潟育ち。工場勤務兼作家志望のアラフォー女子が、 “自分らしく生きる” 事を探究する様子を綴るリアルなライフログ

2019年9月9日 9mm Parabellum Bulletライヴ報告~その4~

“ライヴ翌日~新潟へ帰る” ライヴの様子は前回記事から ライヴが明けて東京で迎える朝は、相も変わらずあっちぇー!!←新潟弁www フェーン現象も2日目w 何年振りに朝の連続テレビ小説を観てから、ホテルのフロントでチェックアウトの手続きをした。今回は中…

2019年9月9日 9mm Parabellum Bulletライヴ報告~その3~

“三軒茶屋到着~ライヴ参戦” 前回記事 その2 “新幹線~地下鉄編” 三軒茶屋駅に降り立ってから地上に上がると、そこは密集した建物とひっきりなしに道路を通過する車の数に驚いた自分がいた。当然ながら人も沢山行き交っていた。 そこから上を見上げたら高速…

2019年9月9日 9mm Parabellum Bulletライヴ報告~その2~

“無事新幹線に乗り込み、人生初の地下鉄に乗る” 前回記事は下記リンクから 上越新幹線の指定席の座席に腰掛けてから、スマートフォンにイヤホンを挿し込み、音楽を聴き始めた。埼玉県に入ってから聴く曲を変えた、曲は勿論9mmの曲だ。 新潟駅からはファンの…

2019年9月9日 9mm Parabellum Bulletライヴ報告~その1~

“まさかの9mm Parabellum Bulletのライヴの当日、関東に台風上陸の予報” そこまで合わせて来なくてもいいから… 前の週の木曜か金曜日頃に台風上陸の話を聞いた時には、一瞬自分の耳を疑った “マジかよ!!” 早速、仕事の休み時間に台風情報を確認した。 これ…

音楽を格安スマホで楽しむ為の選択

“意外と簡単で拍子抜けした件” しかもその日のうちにあっさりと解決した。 前回の記事はこちらから そもそも、急にmineoに決めた理由の1つに、“RECMusicが月額324円で利用出来る” と言うのがあった。 善は急げと早速申し込んで利用をしてみたところ… “ん…何…

格安SIMへの乗り換えを決めて

“迷いに迷ってもがいた末の決断は” 口座振替に対応しているMVNO業者に決めて、その上で端末(スマートフォン)を候補を出して絞り込みを図っていた私。 その当時は業者を楽天モバイルに決めていた。 密かに欲しいと思っていた端末が、自社回線対応(10月から自…

お金と向き合い自由を手に入れる~格安SIMへの乗り換え~

“固定費(通信費)を安くすると決めて” 8月が契約更新月の為、このタイミングでMNPをしてからMVNO業者(格安SIM)へ乗り換える。今はその準備段階だ。 クレジットカードを持っていない私にとって、業者の選定に際して選択肢がかなり狭いのが事実としてある。 先…

サブリーダー的立ち位置の旨味

“新たな特性が登場した件” 今回は先々月の起業塾の場で、自分自身の近況をシェアさせてもらった際に出て来た事象を綴ってみる。 先月は仕事に関係する宿題だった。ちなみに今月も引き続き、仕事に関する宿題が出ている。 私は仕事上で “リーダー的な存在の人…

ライヴチケット当選~セカオワのライヴ参戦を控えて~

“当選したのは9mmだけではなかった件” 実はSEKAI NO OWARIのライヴチケットも当選していた。来月の20日と21日の2日間、ツアーで新潟に来る。場所は朱鷺メッセ。 規模も大きなツアーに参戦するのは初めてだ。もっともそれ以前に、SEKAI NO OWARI(以下セカオ…

弱くても勝てるって本当ですか?

“人生必ずしも強者が勝つとは限らないとは言うが” “本当の所はどうなのよ?” と言いたくもなるのが人情である。 強者=勝つ←単純にこの思考に囚われ過ぎているか、だから “弱いから勝てない” と思い込んで本当に勝てなくなってしまうか。 “〇〇はこうすべき” …

現在の職場で働き続けるまでの “迷い” と “決断”

文章を書く事が好きな気持ちを持ちつつも、何処かの会社に就職して欲しいと言う両親の期待に応える為に、高校卒業後はビジネス専門学校の一年制学科に進学した。 新潟の田舎町に生まれ育ち、冬場は白鳥が飛来する土地に今も住んでいる。 “いつかこの街を出て…

東京へ母娘で旅行した件

“地元がド田舎と認識した日” 先週、前からの予告通り母と東京へ旅行に出掛けてきた。 とは言え、旅行当日は気持ちが落ち着かずソワソワとしていた。 おまけに、痛み止めの薬を飲んでも頭痛がなかなか治まらず、挙げ句の果てには何故かラジオ体操をし出す始末…

見知らぬ土地に恋して

“私が旅に出る理由” 未だ見た事のない世界を見たいから 一言で纏めるならば、そんな感じである。 ↑ ↑ ↑ とは言えこれだけで終わってしまうのは、(たったの三行だけw)あまりにも短過ぎるので詳しく綴ってみる。 私は子供の頃から飽きっぽいのか、音楽やら漫画…

“人生は思い通りになる” と信じて進め

“自分と向き合う度に自分の本音に気付く” もうすぐ平成が終わり新元号 “令和” に変わる 平成最後なんて言葉ももはや “使い古された感” しかないが、それにしても30年間長いなぁ~。 平成に変わって直ぐの頃に小学2年生(その年の4月から小学3年生)の私も、初…

延期された東京旅行

“母の体調不良(網状皮斑)の余波で、大事をとって延期” 本来ならば、今頃は母と東京・日本橋を旅している所なのだが、上記の理由で延期した。 今回はそこに至るまでの経緯を綴る事とする。 事の始まりは先月、母に花粉症の症状が出た事がきっかけである。 く…

“最悪” なんて言葉を簡単に使うな

“そうそう最悪なんて思う事ってあるの?” いちいち大変だねぇ~(他人事w) 私、 人の不幸自慢には一切興味ないんで そんな趣味に付き合うほど、こちらは暇じゃないのでねw おふざけはここまでにして本題に入ろう。 タイトルの通り “最悪” と言う言葉はそうそ…

自分の人生に彩りを添える為に

“気に入った人物にオファーが出来る様になったら…” 勿論、自分の好みのイケメンをオファーしますが何か? こんなシステムがあるなら最高だ!!!!!!!! こちらの過去記事に登場した、20代の派遣社員の事を思いながらそんな事をふと考えていた。 bluedest…

現状の把握は出来ているか?~日本のヤバい事実について考える~

“現在の日本の残酷な現実を受け入れているかい?” 先日、Facebook上でシェアされていた記事を見てハッとした。今回はその記事を見て感じた事を綴る事とする。 参考までにリンクを貼りつけておく。 otoriyosegurume0141.com 農薬の使用量・若者の自殺率・家事…

本音を無視しない~自分の欲に気付く~

“向き合い続けてきた中で湧き出て来たもの” 特に今年に入ってからは、東京に行って来る機会を自ら作りだした。その上、秋にはライヴに参戦する。 ライヴに関する事は過去記事のリンクをご覧いただきたい。 bluedestiny619.hatenablog.com ちなみに対バンとし…

思い込みで自らを矮小化するな

“MFゴースト書評の番外編” 前回綴った書評はこちらから bluedestiny619.hatenablog.com 今回は前回書き切れなかった部分を綴る事とする。 「MFゴースト」を読んでいて非常に気にかかった部分があった。 それはレースに参戦するほとんどのドライバーが、レー…

物は試しでライヴチケットの抽選に申し込む

“先月にノリで敢行した結果、見事に当選した話” 勿論、9mm Parabellum Bulletのライヴだ。 だって…ここ数年、新潟に来ないんだもん!!(2015年の10月から) プンスカー!!(←本気で怒ってる訳じゃないよw) しかもこの年(2015年)は父親の容態が非常に悪い時だ…

綺麗事が嫌いなブロガーの詩

“己のブラックな部分を受け入れているかい?” 今回はちょっとした詩(?)を綴る事とする ふとした瞬間に降りて来た言葉である。 僕の前に道はある 後ろには何もない 歩いた道は崩れて跡形もない 分かっているだろうか 後ろを振り返るなんて 出来ない事を 振り…

ポンコツ過ぎる学生時代の成績の話

“完全なる文系人間だった…” 理系の科目、理科と数学の成績はと言うと… テストでは目も当てられない程、酷い点数だったwww もうね、お話にならないレベルだったわ。 それこそ中学時代は数学で0点(一度ならず何度もw)を取ってしまった事がきっかけで、担任から…

“MFゴースト” 書評

“エキサイティングな走り屋漫画を読んだ感想” あのヒット作の登場人物達も出て来る! 今年に入ってから、車好きが高じて読んだ作品がある。 「MFゴースト」(しげの秀一 作)である。 ヒット作である「頭文字D」を読んでいた影響もあり、今年直ぐに偶然にもネ…

私が自らをエッセイストと名乗らない理由

“エッセイと言う物自体に価値を感じていない?” エッセイの意味を知ったのも、恥ずかしながらつい最近の事である。 それまでは、エッセイと言う物に興味・関心は全く湧かなかった。 ブログで文章を綴る様になってから、自分の綴っている文章が、一般的にどの…

破壊と再生を繰り返す~ロックとロマンの必要性~

“一旦すべてを壊してしまわないと、新たな物は生まれない” 音楽も退廃的な曲に惹かれる “スクラップアンドビルド” などと言うが、既存の(使い古した物を)一旦整理してから再構築する。そんな解釈で私は捉えたのだ。 更地にしてから、土台を作り直して柱や壁…

共に居て疲れない関係性を永続的に

“出来る限りストレスを減らしたい” それは全ての事象について言える事だ。 特に30代に入ってからは、その思いが強まって来た。 “出来ない事は辞める” “不快な行動・言動をする人間から距離を置く” “快適な環境を整える” 大きく分けてこの三つである。 ※余談…

高収入を男性に求めるのは酷な時代である事を知れ

“心のあるATMに敬意を表さないなんてバカなのか?” 結婚してから、一家の生計の主となる伴侶に対して心から “感謝の気持ち” を口にしない人がちらほらいる様だ。 まぁそれ以前に、何故ごく近しい人に対して “ありがとうございます” の一言が言えないのか。私…

現実に失望し掛ける日々と過去の恋

“大好きな男性とのデートの後は、何故か必ず虚しさに襲われていた” ※過去の(リアルな)恋愛の話 ある人にとっては、かなりの衝撃を受ける可能性がある事をご了承いただきたい。 一生歩けない身体の男との恋愛とセックスの話 私の元彼氏は東京在住の自営業者…

2019年は良好なパートナーシップを築く

“家族・職場・恋愛…パートナーシップの全てに於いて良好な関係でいる” 特に恋愛に関しては、現在特に力を入れている所だ。 2019年の私の大きな抱負は、一番上の括弧の中で綴った通りだ。 今年やりたい事は、 “東京へ母と泊まりで二人旅” だ。 現在、その計画…